item1
超広角撮影を高解像度で制作し、高品質を保ったままWebに!! 8分割撮影データを一般の遠近法でステッチ。 巨大プリントに仕上げたり、パノラマVR風に閲覧も可能。

FlashVRデータに書き出したデータは、一般のパノラマではなく、大きな1枚の絵の部分だけを切り取って見ている感じ。

ズームで細部まで確認出来るが、超広角レンズにありがちな周辺でのピンぼけや、色のにじみなどみられない

画像内をドラックして[視点移動]、Shiftキーで[拡大]、Contキーで[縮小]
item10

ステッチ後パースペクティブを修正し、不要部分のトリミングを行った後の画像データ。

7300x9700ピクセルにおよぶ巨大なデータとなった。

ママカリ点8タイリングHugin_small

1800万画素デジタル1眼レフで8分割撮影

撮影された画角は魚眼レンズでしか撮影出来ないほどに超広角となった

Digital Photo Technology Top PROTEC,.inc ●超高精細「烏城前広場のパノラマVR」 ●超高精細「倉敷美観地区」 ●文化財 / 掛け軸 ●超高精細ルネスホール ●超高精細「本山寺」 ●超高精細「烏城天守閣} ●超高精細・超広角撮影