item1
item2
18分割撮影データを超緻密な1枚画像として仕上げました。
画像内をドラックして[視点移動]、Shiftキーで[拡大]、Contキーで[縮小]

解像力に不安のある広角レンズではなく、緻密な描写が期待できるマクロレンズを使用することで、「大型カメラ+広角レンズ」より隅々まで緻密な描写が特徴です。

縦3分割、横6分割で撮影し合成した後のデータは、
16,600x9600ピクセルに及ぶ巨大データで、一般の印刷用途では、B0サイズでも余裕の高精細な仕上がりになります。
大型フィルムに例えるなら、8x10サイズをも超える品質です。
文化財など細部まで最大限の緻密さを要求する場合など非常に有効です

Digital Photo Technology Top PROTEC,.inc ●超高精細「烏城前広場のパノラマVR」 ●超高精細「倉敷美観地区」 ●文化財 / 掛け軸 ●超高精細ルネスホール ●超高精細「本山寺」 ●超高精細「烏城天守閣} ●超高精細・超広角撮影