item1
item2
cutDF

4本の瓶全てに鮮鋭なピントが得られている。最近使わなくなった4X5カメラでアオリを使った撮影でも不可能な。

Fctry

一番奥と一番手前の2カ所にピントが合った、現実にはあり得ない写真の作成

見せたい部分は鮮明に、不必要な部分はぼんやりと、メリハリある表現の写真作成が出来ます

DeepFocus画像は鮮明

DFvsF32

DeepFocusdで4枚の画像を合成した写真の部分

撮影時の絞り=F11

一杯にレンズの絞りを絞った撮影

撮影時の絞り=F32

DeepFocus画像作成方法

DF4shot

矢印の瓶にそれぞれピントを合わせ、4カット撮影し、4枚の中で最もピントが合っている部分だけを合わせて画像を作成する

無理に絞り込んでレンズの性能を落とすこともなく、必要なポイントに確実にピントを合わせる事が出来る

Digital Photo Technology Top PROTEC,.inc ●商品イメージ ●小さな小瓶 ●アクセサリー